Photo Gallery

IMG_5352 (2)

「江ノフェス」(Enoshima Festival)が9月19日から始まりました。
今年で4回目となり、すっかり恒例行事です。
この中のイベント、「ワクワクまち歩き」が今回も開催。
早速参加してきました。
スポンサーサイト



江ノ電にある唯一のトンネル、「極楽洞(ごくらくどう)」。

稲村ケ崎を過ぎた江ノ電は、極楽寺駅を過ぎると、このトンネルを過ぎて鎌倉の市街地へと走っていきます。

たった200mの長さですが、未だにレンガ造りの見事な様相を保っています。

このトンネルは明治40年(1907年)に建設されたもの。もう100年以上前です。

レンガ造りのトンネルを走る江ノ電を眺めるのも乙なものです。


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 湘南情報へ にほんブログ村 鉄道ブログ 江ノ電へ
(※今回は長いです(笑) 画像はクリックすると大きくなります)

先週の日曜日(1/15)、長谷にある「御霊(ごりょう)神社」に行って来ました。
(別名「権五郎(ごんごろう)神社」)
この神社の鳥居のすぐ前に、江ノ電の踏切があるので、ご存知の方も多いはずです。

御霊神社にはちょくちょくお参りに行っているのですが、昨年暮れから仕事が多忙。。。。
そんな状態だったので今回のお参りは今年が初めてでした。

江ノ電の長谷駅で降りて、いつもの路地をテクテクと歩いて、参道へ。

そしていつもの踏切を渡った時、

「あれ?なんか違う気がする・・・・?」

と立ち止りました。

え?

1.jpg


鳥居が新しくなってる――――!!!!Σ( ̄□ ̄;)

全く知らなかったので腰を抜かしそうになりました(本当;;;)


ちなみに前の鳥居はこんな感じ。

6.jpg
踏切の後ろに前の古い鳥居が見えます。

・・・だいぶ印象が変わってしまいました(汗)

参拝した後に、社務所にいらした宮司さんにお話をお伺いすると、

「ええ、昨年の12月に新しくなりました。昨今の地震の影響をふまえて安全という面からです。」とのことでした。

あれれれ・・・そうでしたか。


2_20120118233126.jpg
新しい鳥居には「平成二十三年十二月吉日建立」の文字。

「あの・・前の鳥居はどうなったんですか?」と私が尋ねると
「前の鳥居はあちらにありますので、ご覧になって下さい」と宮司さん。

ええっ、と思い、そちらに行くと・・・

3.jpg

こんなになっちゃった・・・(´・ω・`)ショボーン


5.jpg 4.jpg

案内文には以下のことが記されていました。

―――――――――――――――――――――――――――――
『嘉永の御霊神社大鳥居』

嘉永三年(西暦1850年)
坂ノ下氏子の総力で建立された
関東大震災で二本の石柱にひびが入るも
倒壊を免れ百六十年の間
御霊神社のシンボルとして
氏子崇拝者を見守り続けてきた
平成二十三年十二月 安全を鑑み
新しい鳥居に立て替えられた
―柱には「鎌倉権五郎神社」と刻されている―

―――――――――――――――――――――――――――――――


御霊神社の参道を江ノ電が横切るようになったのは今からちょうど100年前ほど。

前代の鳥居は、幕末、明治維新、関東大震災、太平洋戦争、そして昨年の東日本大震災など、

数々の大きな出来事をずっと潜り抜けてきたことを考えると、とても感慨深いです。


鳥居は新しくなりましたが、これからも御霊神社は、鎌倉の街や人々を見守り続けていくことでしょう。


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 湘南情報へ にほんブログ村 鉄道ブログ 江ノ電へ





「行合川(ゆきあいがわ)」という小さな川を渡る江ノ電。

七里ヶ浜駅のすぐそばをサラサラと音を立てて流れています。

この川の名の由来は鎌倉時代まで遡ります。

時は1271年。

鎌倉幕府の執権であった北条時宗は、幕府を批判した日蓮を捕え、龍ノ口の処刑場へ送りました。
しかし日蓮を処刑しようとした時に奇跡が起こり、日蓮は難を逃れます。(龍ノ口法難)

処刑しようとしていた平頼綱は、執権の時宗に下知を仰ぐために使いを出しました。
また同じ時、幕府のほうでも異変があり、時宗は処刑をやめさせるよう使いを出したのだそうです。

当然、お互い「早馬」です。(今みたいに電話がある時代じゃないですからね^^;)

そして、この両方の使いが、この川の上で行合ったことから「行合川(ゆきあいがわ)」と名付けられたそうです。
(ちなみに、この場所から上流に歩くと碑が立っています)


小さくて綺麗な川ですが、やはり鎌倉、長い歴史があるものですね。


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 湘南情報へ にほんブログ村 鉄道ブログ 江ノ電へ

WHAT'S NEW?