Photo Gallery

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


謹んで新年のお祝いを申し上げます。

おかげさまで良き新年を迎えることができました。
本年も何卒よろしくお願い申し上げます。
皆様のご健康とご多幸を心よりお祈りいたします。

━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━

今回のカットは前回のカットと同じ場所です(汗)
でも富士山がくっきり映っているのにご注目♪
(江ノ電も「お正月限定」の行先表示を出してますよヾ(・∀・)ノ)


さて、平成29年を迎え、鎌倉の御霊神社にお参りしてきました。

御霊神社(権五郎神社)は、鎌倉の長谷にある何かと話題の神社です。
昨年の天長節から御朱印長が新しくなったというので、初詣の際に購入しました。

気になるデザインはこちら。

20170102.jpg

そう、神社の前を江ノ電が横切る有名なカットです。
今回、新規に作るにあたって「御霊神社」と一目で分かるものにされたとのこと。
江ノ電305Fと、電車をまっている猫がとてもかわいいデザインです.゚+.(・∀・)゚+.

20170102-1.jpg

御参拝された記念におひとつ如何でしょうか?

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 湘南情報へ にほんブログ村 鉄道ブログ 江ノ電へ
スポンサーサイト


(最初に断わっておきます、どうでもよい話ですm(_ _)m)

先日の夕方のことです。
ちょこっと時間が出来たんで、江ノ電に乗りに行きました。

そしたら、まぁ江ノ電の混み具合・・・人の多さにビックリ。
夏休みだからってこともあるんでしょうけど・・・・こんなに混んでましたっけ?(汗)
夕方なら少しは空くかな?という目論見が外れました。

特に鎌倉高校前駅。
ホームも外も人があふれんばかり。
すっかり「聖地」となってしまったようです。

そんな訳で写真もロクに撮らずに帰ってしまいました(^^;

今回のカットは昔の写真を加工してみました。
まったりと江ノ電を眺めていた日々が懐かしく感じます。





いやぁー、梅雨も明けて夏本番となりました。
みなさま、お体どうぞお気をつけて下さいませ。
どうも御無沙汰しております(=゚ω゚)ノ
気が付いたら更新するのも久しぶりとなってしまいました。

IMG_6389 (2)
2014年のGWの模様。
混雑もピークに達し、鎌倉駅では2本あるホームは人で埋め尽くされた。
この日、鎌倉駅では2本の電車を交互に出発させる、通称「段落とし」が行われた。
左側の1201Fは、現在「日台友好電車」となり色が変わったので、今や貴重なシーン。

━─━─━─━─━━─━─━─━─━─━─━

気が付けば5月、大型連休がやって来ました。
(連休が稼ぎ時って方も多いでしょうねぇ。私もですがw)

今や休日となれば「激混み」となってしまう江ノ電。
大型連休となれば、「某テーマパーク」のアトラクション並みに混雑します。

きっぷを買うのに何十分待ち。
改札に入るまでに一時間待ち。
電車に乗るまで一時間待ち。


トータルして二時間以上待つのが、ここ例年の傾向。

これは藤沢も鎌倉もほとんど同じです。

これをクリアすれば貴方も勇者になれます(違)\(^o^)/

「江ノ島や鎌倉辺りでランチでも」と考えている方も多いはず。(^ω^)っ

・・・となると、だいたい混雑する時間が分かりますね♪(-∀-)


最近「なんで江ノ電はこんなに混むの?」ってことを良く聞かれます。w(゚o゚)w

それは・・・

◎「電車の定員数」が、江ノ電と他社では全く比べ物にならない。

江ノ電は一編成二両で定員が150人。
最大が4両編成なので、最大で300人

一方、JRの東海道や横須賀線の列車は、最大15両編成で定員が2000人近くΣ(゚д゚|||)
湘南エリアで降りる方が仮に1000人として・・・・
その半分の人達が江ノ電に乗るとしたら、200人積み残しとなります。(゚Д゚≡゚д゚)エッ!?

JRや小田急は約10分間隔で電車がやってきます。
江ノ電は12分間隔です。僅かな時間差ですが、実はコレが大きいのです。

積み残しがあると、その分だけ次の江ノ電に乗ってもらう訳ですが、
待っている間にJRから次の電車がやって来てしまう・・・。((((;´・ω・`)))

・・・・お分かりいただけますでしょうか?
これを繰り返すので、長い行列が出来てしまうのです。(´・ω・)


◎江ノ電は単線なので、行き違いの交換で時間が掛かる。


江ノ電は単線なので、所々で行き違いの交換をします。

でも、江ノ電の電車はJRと比べて小さいので、乗り降りに時間が掛かります。
さらに一部の区間は道路を走るため、車が渋滞していると、その分さらに遅くなります。

このため、行き違いの交換駅で、すれ違う電車を待つ時間が長くなってしまいます。
それらが積み重なり、あれよあれよと電車が遅れてしまうのです。
(別にワザと遅れているのではありません。念のため。)
(乗客が多いと、それだけ確認をしなくてはなりません。鉄道は安全が第一なのですから)

◎周辺の道路がめちゃくちゃ渋滞する

鎌倉は三方を山で囲まれた古い町。
市街へ続く道は数えるほどで、さらに狭い道路が多いです。

有名な海沿いの国道134号線は日が暮れるまで渋滞します。○| ̄|_
(どこまでも続く赤いテールランプ・・・( ゚Д゚))

(国道134号線は稲村ヶ崎での道路陥没でしばらく片側交互通行でしたが、4月28日夕方に解除になったとのこと。)

テレビで「鎌倉の抜け道グルメ」が放送していましたが、抜け道も混みます。
片側一車線あれば良い方で、車一台分の広さのみ。
さらに一方通行の道が多いです。
違反でキップを切られている光景も良く見られます(゚д゚)

そんな訳で・・・・

【結論 : 鎌倉は歩いたほうが早い】(ぉぃ)
( ‘д‘⊂彡☆))Д´) パーン
(でもホントの話、鎌倉から長谷の大仏までだったら、ぶらぶら歩いても1時間も掛からない)

あと、「いろいろ欲張らない」というのも大事だったりします。

「八幡宮と大仏を見て、江ノ電乗って、しらす食べて、江ノ島へ行って・・・」
・・・・大型連休中は「ほとんど無理」なので、止めておいた方が良いですよ?
(いや、どうしても!っていうのなら止めませんけど・・・・)

癒しを求めに来たつもりが、却って疲れてストレス溜まるだけだった・・・と、ならぬように願っております。

皆様、よい休日を。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 湘南情報へ にほんブログ村 鉄道ブログ 江ノ電へ

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。