Photo Gallery

七里ヶ浜の夜

いつもご覧頂いている皆様、今年一年ありがとうございました。


つたない写真ばかりですが、皆様のたくさんの励ましで、年越しが出来そうです。


本当にありがとうございました。


来年は皆様にとって良い年になりますように。




↓ブログランキングに参加しています。
みなさんの応援がとっても励みになります。
どうかクリックをお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

スポンサーサイト
師走の、とある日


@江ノ島電鉄 腰越駅にて



↓ブログランキングに参加しています。
みなさんの応援がとっても励みになります。
どうかクリックをお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

闇夜を走る


街路灯が寂しく灯る小さな道。


電車の明かりが闇夜を照らす。


色々あるけど、今は何もかも忘れよう。


帰ろう、帰ろう、お家へ帰ろう。




↓ブログランキングに参加しています。
みなさんの応援がとっても励みになります。
どうかクリックをお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

江ノ電1002F

今回は江ノ電1000形の2番手の登場した1002Fです。

前回紹介した1001Fとは同時期の登場で、こちらもデビュー30周年を迎えました。

この1002F、江ノ電新塗装のトップバッターだったり、行先方向幕に英語標記が追加、ドア窓抑えのサッシ化など所々に他車とは違う一面があったりします。

が、しかし一般の方からすると「何それ?」としか思われなく、全く地味な存在になっているのが、ちょっと・・・(´・ω・`)



ちなみに、江ノ電1000形の新塗装(俗にいう緑と薄いベージュに金帯装飾)化はこの車両から始まりました。

その後も1501F、1101F・・・と、どんどん駆逐し、最後に残った1201Fも新塗装となり統一されたかにみえました。


しかーし、正確に言うと新塗装が侵食する?間にも塗装変更車両が続々と登場。

今年12月末の時点では、この江ノ電新塗装は1002Fと1201Fのたった2本のみという状況。

「ち、また新塗装かよぉ・・・orz」と言っていたのも束の間、一気にレア度が増すとは想像すらしてませんでした。


この1002F、全体を見るからに「お疲れモード」の状態なので、そのうち何らかな動きがありそうなのですが・・・


来年も継続して注目していきたいと思っております。





↓ブログランキングに参加しています。
みなさんの応援がとっても励みになります。
どうかクリックをお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

江ノ電1001F

先日、デビュー30周年を記念して、昔の色に戻された江ノ電1001F。

撮影会が終わった後も、昔の色のまま営業運転されています。

しかし社紋マークは新しいものがそのまま使われえており、昔の「江ノ電」という銘板までは戻されませんでした。

また「デビュー30周年記念」のヘッドマークも掲げられている為、私的にはちょっとしっくりきません・・・。

このヘッドマークですが、L字型アングルで、前面下部の取付穴に、頑丈にボルト固定されている為、ちょっとやそっとのことでは外れない造りになっています。




ヘッドマークの取付作業はカメラに収めたのですが・・・しかし!


「メディアが破損してデータが読み込めなくなった」


という最悪なアクシデントが起きてしまい、12月上旬撮影分は「しおしおのぱー」となり消えてしまいましたorz

(ちなみにピ○チャーカード・・・・そんなに使ってないのにこれかよっ、オリ○パス…。・゚・(ノД`)・゚・。ウワァァン)


という訳で、詳細な画像はないです、すみません・・・(´・ω・`)ショボーン



余談ですが、今回の塗装変更の際、車両の検査はなかった為(車体を塗り替えただけ)、足回りはひどく汚れた使い込まれた状態のままとなっております。



↓ブログランキングに参加しています。
みなさんの応援がとっても励みになります。
どうかクリックをお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道写真へ

WHAT'S NEW?