「電車みち」を行く

 19, 2016 21:30
0211.jpg

江ノ島駅と腰越駅の間は、道路の真ん中を電車が走ることで有名な場所。
かつては全国のあちこちで見られた光景ですが、今では数えるだけとなりました。

この道路は「腰越通り」。両脇に商店が立ち並んでいる街の商店街でもあります。

早朝。ようやく街が目を覚ますころ。
「フォーン・・・」
警笛を鳴らしてゴトゴトとやって来たのは、江ノ電の最古参、305F。

いつものように電車を見送る、街の人々が印象的でした。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 湘南情報へ にほんブログ村 鉄道ブログ 江ノ電へ

関連記事
スポンサーサイト

WHAT'S NEW?