路地裏を行く

 07, 2016 00:20
IMG_9550 (2)
(敷地外から500mm相当で撮影)

家と家の間をすり抜けるように走る江ノ電。
江ノ電の建設時に反対運動に遭い、買収で来た民家の軒先に線路を引いた為、こうなったものだとか。
(あやふやなのは、戦後に江ノ電の本社が火事で全焼してしまったため)

そのため、今もなお、ここ周辺の玄関先は「線路」。
ここまで人々の生活に溶け込んでいる電車は、今のご時世では珍しいですね。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 湘南情報へ にほんブログ村 鉄道ブログ 江ノ電へ
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?