スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

江ノ電の「チョコ電」2種

 18, 2012 22:35
今回は自分用メモも兼ねてます(汗)

江ノ電において「チョコ電」と呼ばれる電車は、かつて801F(旧山梨交通モハ7)が長い間活躍していたこともあり、地元の方にも親しまれています。
また、こちらもすで引退してしまった304Fも、リバイバル「チョコ電」塗装で晩年活躍しました。


最近、ふと気になったことがひとつ。

「あれ、2001Fの「チョコ電」っていつまで走っていたんだろう?」

ぺらぺらと昔の写真を調べてみました。



2001Fの「チョコ電」塗装です。
正確に言うと「明治チョコレート」の広告電車でした。
チョコレートの包装紙をイメージして金のラインが引いてあったのが特徴です。
活躍時期を調べると、2009年9月から2010年5月までのたったの約8ヶ月間でした。


IMG_8801 (2)
こちらは21Fの「チョコ電」です。こちらは今も走っているので見たことある方も多いはず。
正確に言うと「江ノ電全線開通100周年」を記念した「リバイバル塗装」です。

こちらの登場は2010年の11月でした。
この電車の登場が半年早かったら、江ノ電の「チョコ電」4両が連結されたかもしれなかったですね。

でも逆に考えますと、江ノ電には『「チョコ電」のDNA?』が脈々と受け継がれているのかもしれません。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 湘南情報へ にほんブログ村 鉄道ブログ 江ノ電へ
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。