10F、久々に姿を現す

 19, 2013 21:13
10F@極楽寺

今年(H25)2月より全般検査の為、運用を離脱したままの江ノ電10F。
普段ですと1ヶ月程度で復帰するのですが、今回はずっと姿を見せないまま2ヶ月以上経ちました。

どうなってるのかなぁ?と不安に思っていましたら、5月16日に極楽寺車庫の外に出されていました。
(写真は敷地の外から撮影)

検査前と比べると車体全体が再塗装され、光沢がよみがえっています。
また車体腰下部分の装飾(モール?)も以前同様のままのようです。

床下機器もグレーで綺麗に再塗装されています。

で、肝心の運用復帰はいつか気になるところですが。。。。


風の便りですと、この10Fで不具合箇所が発見されたため、運用見合わせだとか。
修繕されるまで、しばらく「お休み」する模様だそうです。

また本来ならば検修庫の中にいるそうなのですが、5月のGW過ぎに1501Fが検査入場したため、その場所を空けるべく、「たまたまこの日は外に出ていた」ようです。
(本日(5月19日)に極楽寺車庫に行ってみましたが、本日は全く見れず・・・)

今日現在の江ノ電の車両は、10Fと1501Fが離脱しているため、予備車は1編成のみの状態です。
アジサイの季節までには復帰してもらいたいものです。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 湘南情報へ にほんブログ村 鉄道ブログ 江ノ電へ
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?