―真夏の狂詩曲?―  「小動神社 天王祭」による運転見合わせ(前編)

 21, 2013 20:11
oshirase

今年も小動神社の天王祭が無事に終わりました。

今回(平成25年)の最大の出来事は、「江ノ電が一時運転を見合わせる」ことでした。
かつては祭事の際は電線を撤去したこともあったそうですが、近年…特に平成の世の中では大変珍しいことでした。

しかし、事前の告知では「一時運転を見合わせる」とあるだけ。
全線見合わせなのか、一部区間で折り返しを行うのか、全く分かりませんでした。

「運転見合わせって18時まで?うーん、どう動けばいいのかな…。」
興味半分、不安半分で、その当日を迎えました。


平成25年7月14日(日)当日。
大船駅で「鎌倉・江ノ島パス」を購入。
いざという時に「湘南モノレール」という選択肢を得るためです。
20130720233817020_20130723095455.jpg

(使用後のパス。汗でぐっしょりになった跡がw)


東海道線に乗り、藤沢駅からスタート。
すでに江ノ電の一日乗車券「のりおりくん」は発売中止。
藤沢駅の方に尋ねると「13時半~18時まで全線運転見合わせます。」とのことでした。

…ああ、やっぱり。

「帰りはモノレールかな…」そう呟きながら、江ノ島駅で下車。
ダメ元で江ノ島駅の方に尋ねると、
「いやー、お祭りの進み具合によっては、運転できるかも知れないんですけど、現時点では全く分からないですねぇ。」とのお返事。

…え?走るかもしれないの?
IMG_0007 (2)
いつものように併用軌道を走る江ノ電。交通規制のため、いつもより車が少ない。


ちなみに、平成25年7月14日当日の、江ノ電の列車の編成は以下のとおり。

←藤沢          鎌倉→
501F   + 2002F
22F    + 502F
1501F  + 2001F
2003F  + 1002F
(1201F)+ 1502F
1001F  + 1101F

※()内の1201Fは10時前に増結。

お目当ての305Fは検査中、青レトロ調の10Fは故障。茶レトロ調の21Fはお休み。
うーん、組み合わせが微妙です(汗)
1502Ftannkou
単行で併用軌道を行く1502F(嵐電号)。この後、1201Fを増結した。


「お祭りだから、どうなるか分からないなぁ…」
とりあえず運転見合わせのことは頭の隅っこに置いて、お祭りを見学。

IMG_0255 (2)

IMG_0251 (2)

IMG_0311 (2)

お祭りがお昼の休憩に入ると、私は暑さで戦意喪失。
「江ノ電が動いているうちに、今日は撤収したほうがいいかも…」
フラーッとなりながら、鎌倉行の江ノ電に乗り込みました。

しかし、鎌倉で私を持ちうけていたものは・・・!


後編に続く。
中編に続く。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 湘南情報へ にほんブログ村 鉄道ブログ 江ノ電へ
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?