力を合わせて

 17, 2013 01:06
IMG_0537 (2)

左側の電車は1101F(SKIPえのんくん号)。
右側の電車は502F(江ノ電の中で一番新しい電車)。
形は違えど、力を合わせて今日も力強く走ります。

*************************************************

ちょっとピントが甘いですが(汗)流し撮りをしてみました。
1101Fと502Fを比べると、車体の形状が大きく違いますね。
また台車も1101Fの吊り掛け駆動台車と比べ、インバータ駆動の502Fの台車が一回り大きいです。
(502Fの台車は旧303Fの台車の流用・・・とされていますが、使われたのは外枠だけ)

さて、この502Fを含めた新500形ですが、最近4両編成で使用される際、全部のパンタグラフを上げて走行しています。
(今年の9月下旬ぐらいから継続しているようです)

ド素人な私は「回生ブレーキの失効」防止対策なのかなぁ…?と考えてしまいますが、どうなんでしょ?
(回生ブレーキ失効時に起きる電力損失とか、インバータ駆動電車の集電力向上とか・・・(推測))


そういえば今月11月下旬より江ノ電で深夜に試運転電車が走行するとのこと。(公式HPより)
試験名称が「軌道の安全性評価」となっています。気になるところですね。
(夜間留置している電車もどのようにするのかも・・・(苦笑))

(私的には、某駅の場内信号機手前で停止→起動した際に、レールと枕木がかなりの距離で撓るのがry)

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 湘南情報へ にほんブログ村 鉄道ブログ 江ノ電へ
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?