江ノ電501F、全般検査を受けて出場

 28, 2014 23:27
IMG_4967 (2)

かねてから噂だった501Fの全般検査。
3月中旬に検査を終えて、3月のお彼岸から営業運転に復帰し活躍中です。
以前は車体が日焼けしちゃってボロボロだったんですが・・・
あのボロさはどこへやら、キレイにお化粧直しもされてピカピカな車体が戻りました。

IMG_4688 (2)
おでこの部分もちゃんと綺麗に緑に塗られています(*^^)v
(検査前は真っ黒に汚れていました)

この501F、過去に501F(既に廃車)が在籍したため、人によっては「新501F」と呼んでいます。
現在の江ノ電の中では一番「新型の車両」でありますが、登場からすでに8年経過しています。

ちなみに、この501Fは、台車の一部の部品が廃車になった304Fのものなのは、ご存じの人も多いはず。
(といってもフレームだけで、改造するのが大変だったとメーカーのお話・・・(^^;)

またこの型式から江ノ電初の「VVVFインバータ方式」のモーターになりましたが、
近年では方式特有の問題から全車両のパンタを上昇させなくてはならないなどの制約が出来たようです。

発車時のモーター音が「ヒュゥゥゥゥン・・・・」と独特なこの車両、いつまでも活躍してもらいたいですね。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 湘南情報へ にほんブログ村 鉄道ブログ 江ノ電へ
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT 0

WHAT'S NEW?