スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

江ノ電と台湾「平渓線」との観光PR電車、登場。

 04, 2014 21:00
IMG_1531 (2)

去る7月23日より江ノ電で「台湾友好記念電車」が走り始めました。

江ノ電は去年の平成25年4月から、台湾の平渓線との観光連携協定を締結しています。
江ノ電の「のりおりくん」を平渓線に持っていくと、現地の一日乗車券が貰えるというもの。
また平渓線の一日乗車券を江ノ電さんに渡すと「のりおりくん」が貰えます。
(駅のポスターで告知されていたので、ご存知の方も多いはず)
当初1年という予定でしたが、意外と効果があったため?今年も継続となりました。

今回は2年目ということで、去年よりも本腰を入れることになったようで、
「江ノ電」「台湾観光局」「神奈川県観光協会」「中華航空」が観光PR協定を締結。
これを記念して、江ノ電の電車とバスに記念ラッピングが施られることになりました。
記念式典は、平成26年7月23日に鎌倉駅で実施されました。
(このプレスリリースが江ノ電より、親会社の小田急の方が早かったのは何故??(^^;)

記念ラッピングを施されたのは1201F。
昔は長年「明治製菓号」として運転され、また近年では大規模リニューアル第1号になった車両です。
IMG_1406 (2)
ラッピングされる前の1201F。全く同じ位置でのカットです。
ちなみにこれを撮影したのは平成26年7月19日。
この4日後にはラッピングされたとはオドロキですw

IMG_1787 (2)
この電車の記念ヘッドマーク。
台湾の平渓線の車両と、神奈川の江ノ電305Fの間に、友好の虹の架け橋と中華航空が描かれています。
また真ん中のハートの中には台湾の名所がデザインされています。

しかし・・・前の塗装の上からラッピングしたので、ナンバーや帯がうっすら見えています。

IMG_1539 (2)
台湾側のデザイン(藤沢方 1201号車)です。
台北の超高層ビル「台北101」や「弥勒大仏」、「天燈祭」、「小龍包」が描かれたもの。

IMG_1535 (2)
車体横も「友好の虹の架け橋」が大きくデザイン。
神奈川県側のデザインに江ノ電305Fが描かれています。
他には「江ノ島灯台」「鎌倉大仏」「鶴岡八幡宮」「しらす」。

このラッピング電車、運行期間がいつまでなのかプレスされていません。
乗ってみたい方はお早めにどうぞー♪

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 湘南情報へ にほんブログ村 鉄道ブログ 江ノ電へ
関連記事
スポンサーサイト

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。